ひとり親家庭医療費助成

[概要]

ひとり親家庭などのお母さんまたはお父さんと、そのお子さんが健康保険を使って病院にかかったときの窓口で支払った一部負担金(附加給付や高額療養費を差し引いた額)を助成します。

[支給内容]

保険を利用して医療を受けた場合の自己負担分

[対象者]

下野市にお住まいで、各種健康保険に加入している次の方
●母子家庭の母または父子家庭の父
●配偶者と死別または離別した、配偶者が生死不明または重度障害である、配偶者から遺棄されている等の状況にある方で、18歳になった年の年度末までのお子さんを扶養している方
●母子家庭または父子家庭のお子さん
●母子家庭の母または父子家庭の父に扶養されている18歳になった年の年度末までのお子さん
●父母のないお子さん
●配偶者と死別または離別した、配偶者が生死不明または重度障害である、配偶者から遺棄されている等の状況にある18歳になった年の年度末までのお子さん
※審査があります。

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

随時
※助成金の請求は、診療月の翌月初日から1年以内に申請してください。1年を経過したものについては支給できませんので、余裕をもって申請してください。

[手続きなど詳しくは]

「ひとり親家庭医療費助成制度(下野市サイト)」をご覧ください。

ひとり親家庭医療費助成制度(下野市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく