里帰り出産時の妊婦健康診査の費用助成(妊婦健康診査助成金)

[概要]

下野市にお住まいの妊婦さんが、市外の病院や助産所などで健診を受診した場合、その健診にかかった費用の一部を償還払いします(ただし、公費負担と認められた健康診査項目にかかった費用のみが対象となります)。妊婦健康診査の受診日当日かつ申請日時点で下野市内に住民登録のある方が対象です。
ただし、県外医療機関が下野市と委託契約を締結希望の場合は、事前に健康増進課までお問い合わせください。
(償還払いは不要になります。)

[支給内容]

市外医療機関で受診された妊婦健康診査について、いったん立て替え払いしていただいたのち、事後に公費助成の範囲内でお支払いします。
※対象とならないもの
1. 日本国外での健診費用
2. 保険適用診療分の費用
3. テキスト代や物品代など、定期の健診費用以外にかかる費用
4. 県内の医療機関で受診した健診費用
5. 妊娠しているかどうか調べるための検査費用

[対象者]

母子健康手帳の交付日(下野市に転入した日の方が遅い場合は、転入日)以降に、県外の医療機関で妊婦健康診査を受けた方

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

受診後1年以内
※まとめて申請してください。

[手続きなど詳しくは]

「妊婦健康診査助成金申請書(下野市サイト)」をご覧ください。

妊婦健康診査助成金申請書(下野市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく